HANON - The purpose of your life
「食育」は
食べるということを考え
学び
知識を得て
知恵とする

これに尽きると考えています

栄養バランスや
農薬や添加物
種や産地
合成や発がん性
などなど。。。

食にまつわることでは様々な問題があります

でも、そういった問題いついて語る前に
目の前にある食べ物について
もっと深く考えなくてはいけません

どんな食べ物にも材料があり人の手がかかり
生命を戴いてるという事実を知ること
感じること

これがとても大切なことだと思います
ここが理解できないと
いくらバランス良い食生活でも、病気になるし
いくら無農薬で有機のお野菜を戴いても
美味しくはないのです



料理するということ
食べるということ

そこには必ず感情があります


食と感情は切り離せないもので、

食は胃袋だけでなく心も満たし、
豊かな感性と味覚を育みます
そして
食事は、人と人をつなぐ「心の栄養」でもあります


栄養バランスよりも
産地よりも
種よりも

料理する人
食べる人が幸せになるご飯

これをお伝えすることが
スタジオ ハノンの食育です

NPO法人日本食育協会上級食育指導士
塚田 桂子