HANON - The purpose of your life
「食」はこころとからだをつなぐ

たかが「食」
されど「食」

人に良いと書いて「食」
人は食べたもので出来上がっています

どのパーツをとっても食べたもの以外できているものは一つもありません

そしてその遺伝子は、子孫へと受け継がれていきます

今の食生活が作った遺伝子が子孫へと繋がっていくとしたら
「お~~楽しみだ」と喜べますか?
それとも、
「いや~ちょっと。。。」と躊躇しますか?

どんな遺伝子を繋いでいきたいですか?
それは、私たちが自分で選ぶことができます


J・J・ルソーは「エミール」において、教育の原点は
「自己を守る知恵を身につけること=何をどのように食べればいいかを知ること」
であると言っています。

教育は「共育」とし、同じ目線に立ち、共に育つということが
子どもたちの可能性を引き出すことにつながります

そして、食べ物にも旬があるように、それらにも時期(タイミング)が大切です

食育により、自己保存すること
生きぬく知恵を身につけることこそ、現代問題であると指摘されている多くの課題を解決する糸口になるものと思われます

スタジオ ハノンでは
「食」を整え
「共育」ことによって
「自己保存すること」ができる人を
育てていくお手伝いを行ってまいります